忍者ブログ
「要求仕様書」を書き慣れるために、思いつく事を「要求仕様書」にしてみる。
Posted by - 2017.12.11,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 六角連知 - 2014.02.19,Wed
Windows7 にSP1がインストールされていないのでWindowsUpdateを実行したら
ようやくSP1が重要な更新項目に表示された。

で、更新を実行したのだが、散々時間がかかり結局インストールされなかった。
2回やったが、同じ結果でSP1は、インストールされなかった。

さて、どうしたもんかと・・・。

リカバリをしてやり直すかとも思ったが
もしかしたらと思うことがあって
やってみたら、見事SP1がインストールされた。

原因は、SP1をインストールする前に
マイクロソフトの無償セキュリティソフト「microsoft security essentials」を
インストールしていたことだった。


「microsoft security essentials」をアンインストールしてから
WindowsUpdateを実行して SP1をインストールしたら
見事にSP1がインストールされた。

これで、InternetExplorer も最新の11にインストールできるだろう。

知人に 「XPのサポート終了」に伴い、何かノートパソコンを用意してもらえないかと依頼された。

時々、メールとインターネット、それにちょっとしたアプリを使う程度なので
あまり高いのは必要ないとのことだった。

で、選んだのは、Windows7の中古で、ThinkPad SL510.

届いたところで、起動し動作確認。
そして、WindowsUpdate.

重要な更新項目がなくなるまでWindowsUpdateを繰り返す。

で、早めに「microsoft security essentials」をインストールする。
セキュリティソフトが動作していないと不安だったから。

InternetExplorerのバージョンを確認したら最新ではなかったので
IE11のインストーラをダウンロードしてインストールしようとしたら
構成があっていないということでインストール出来ない。

あっ!もしかしてと思ったら、SP1になっていない。

で、WindowsUpdate を実行したら、SP1が重要な更新項目に挙がっていた。

これが原因かと思い、SP1をインストールすることにした。

ところが、

・・・構成中
 8%
コンピュータの電源を切らないでください。

が延々と表示される。

14%までいったと思ったら、突然の再起動。

結局、「インストールに失敗しました」の表示。
時間ばかりかかって、一向に進まない。


どうしたものかと・・・。
OSをリカバリして最初からやり直すかとも思ったが
ふと、あることに思いついた。

「microsoft security essentials」が何か悪さをしているんじゃないかと・・・

で、最初に書いたとおりインストールがうまくいった。

めでたしめでたし。






PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
スポンサードリンク
カウンター
人気記事
プロフィール
HN:
六角連知
性別:
男性
ブログ内検索
お気に入りの書籍
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]