忍者ブログ
「要求仕様書」を書き慣れるために、思いつく事を「要求仕様書」にしてみる。
Posted by - 2017.09.24,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 六角連知 - 2008.08.28,Thu

ドラフトを ササッとつくって レビューする



仕様書、取扱説明書、企画書、設計書、書かなければいけないものが色々ある。

でも、なかなか進まない。

多くの場合、書き始める前から完璧を目指しているため、書き始められない。
最初は、完璧を目指さなくていい。
今あること、思いついていることを殴り書きでもいい。
それを少し体裁を整えよう。

いきなり、完璧はできない。 最後まで完璧にはならないだろう。

60%程度を目指して、ドラフトをつくる。
ドラフトで十分。
ドラフトだけはサッサとつくろう。

後は、レビューにかけて何とかしよう。
チームでのプロジェクトなら、みんなに診てもらおう。
自分ひとりのプロジェクトなら、他人に成りすまして、時間を置いてから診てみよう。


あらがドンドン見つかるはずだ。
それを直していけばいい。

少しずつ、理想の形になっていく。


エンジニアかるた

-企画-  -目次-

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
スポンサードリンク
カウンター
人気記事
プロフィール
HN:
六角連知
性別:
男性
ブログ内検索
お気に入りの書籍
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]